ひといきつかない?Tokyoで。- WEBマガジン『ChillOutTokyo』

ChillOutTokyo

すべらないお店の見つけ方

以前、「新しいお店の見つけ方」なんてコラムを綴った。

そんなお店たちがさらに「すべらないお店」だったら、どんなに嬉しいことだろうか…。

ボクが思う「すべらないお店」とは、こんなお店。

・料理が美味しい
・お酒も美味しい
・お店の雰囲気が良い
・お店の方が温かい
・メディアにあまり露出していない

「新しいお店の見つけ方」で地道に見つけていくのもまた醍醐味だけれど、

今回は、ボクがよく試している「すべらないお店の見つけ方」。

「すべらないお店の見つけ方」

すべらないお店の見つけ方。

それはとても簡単で、

「お店の人に聞こう!」

たったこれだけ、魔法の一言である。

自分の好みのお店を営む店主なら、その先の店もまた自分の好みであることが多い。

食材にこだわりがあるお店なら、

「どちらの食材ですか?」
と質問してみる。

「◯◯のパン屋です」
「◯◯産のワインです」

なんて生の声が得られたらラッキー。

これを数珠つなぎでお店を渡り歩けば、自分だけのお店リストが自然にできあがっているというワケ。

しかもものすごく濃いラインナップの。

「すべらないお店の見つけ方」の最大のメリット

「すべらないお店の見つけ方」の最大のメリットは、

紹介先のお店で、
「○○さんにご紹介していただいて、来ました。」
と言えることだ。

会話のきっかけになるし、おかげでなんだか緊張も解ける。

紹介元のお店を思い浮かべるきっかけにもなる。

そんなことを綴っていたら、本当に魔法の一言のように思えてきた。

「すべらないお店の見つけ方」が最も活躍する瞬間

「すべらないお店の見つけ方」が最も効力を発揮する瞬間。

それは、「旅行」だ。

自分の知らない旅先の計画を立てる時は、
必然と「新しいお店の見つけ方」をしてしまう。

本当に”美味しい”店は、現地を知り尽くしたプロフェッショナルの力を借りよう

お店で過ごすひとときだけじゃなくて、
その前後にもストーリーが続いていたら、
とてもワクワクしませんか?

お店といい関係を育んでいく。
ここでいうお店には、お客さんまで含んでいる。

じっくり時間をかけて、”行きつけ”を増やしていこう。

ぜひ、お試しあれ!

\ SHARE!/

PICK UP

  1. gift
  2. イイホシユミコのunjour-アンジュール
  3. 浅草『珈琲オンリー』のペリカン|東京カフェ
  4. 厚焼きホットケーキの名店4選 | 東京カフェまとめ
  5. 大山『ピノキオ』のホットケーキ|東京カフェ
PAGE TOP