ひといきつかない?Tokyoで。- WEBマガジン『ChillOutTokyo』

ChillOutTokyo

洋食屋さんみたいなギンガムチェックのテーブルクロス

オムライスにハンバーグ、ナポリタン…。

子どもの頃から好きな味覚は変わっていないけれど、大人になって外食するようになって気付いたことがある。

そう、旨い洋食屋はどこも赤のギンガムチェックのテーブルクロスを纏っていた!

このときめきをどうしても家で再現したくなって…ChillOutTokyo、探しました。


早速、テーブルセットしたらこんなカンジ。
OregonianCamperのギンガムチェックテーブルクロス
大好きな高田馬場『キッチン早苗』のナポリタンを、ファイヤーキングのジェダイプレートで。

食後のプリンも超映える!
神楽坂のプリン専門店『ACHO』から。
プリンをのせるステンレスの器-アイスクリームカップ
この赤のギンガムチェックのテーブルクロスは、

Oregonian Camper

というメーカーのプロダクト。

老舗アウトドアブランド「Oregonian Outfitters」が2011年リスタートした際に、キャンプ用品に特化したレーベルとして立ち上がったブランド。

1960年代後半にアメリカで起こった「アウトドアブーム」を牽引したブランドでもあり、品質へのこだわりはタグからもすぐに理解できた。

青春時代を古着に捧げたボクは、大人になった今も「MADE IN USA」のタグに目がないのだ。

もれなく100%コットンってトコにもね。

\ SHARE!/

PROFILE

プロフィール

サトウヒロキ

仕事の息抜きとしてはじめた喫茶・カフェ巡りに傾倒。

こだわりカフェ・レトロ喫茶・最新コーヒースタンドを網羅し、これまでに訪問したお店は300軒に上る。

お酒も大好きで、赤提灯系からワインバル・オーセンティックバーまで幅広く遊び歩く。

喫茶カルチャーをより多くの人が体験できるよう活動中。

詳しいプロフィールを読む

■Activity
<クラウドファンディング>
2017年 映画『74歳のペリカンはパンを売る。』

2018年 京都『旅の音』×『七條甘春堂』

2019年 西荻窪『喫茶 村田商會』

<メディア掲載>
★ P・H
『まったりタイムに入りたいお店がいっぱい!オシャレカフェ・老舗喫茶店アカウントまとめ』

★ MERY
『時代はモダン→ローカルへ?地元民が愛す、昔懐かしさを感じる喫茶店へご招待』

『イヤフォン忘れた、最悪。そんな時は“音楽が楽しめるカフェ”で最高の日に変えよう』

仕事のご依頼はこちらから
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

PICK UP

  1. gift
  2. 笹塚ベーカリー『オパン』のフルーツサンド
  3. デルフィニウム
  4. 青山『アンペア-ampere-』のフルーツサンド|東京カフェ
  5. 錦糸町『ニット』のホットケーキ|東京カフェ
PAGE TOP