ひといきつかない?Tokyoで。- WEBマガジン『ChillOutTokyo』

ChillOutTokyo

新橋『ヘッケルン』のジャンボプリン|東京カフェ

「純喫茶とプリン」というイメージを作ったのは、紛れもなく新橋『ヘッケルン』の功績だと思う。

新橋サラリーマンのひといきつく時間を長年支えてきた名物マスターのいるお店『ヘッケルン』とは?

新橋『ヘッケルン』の看板メニュー

新橋『ヘッケルン』で食べるべきヒトサラは、
ジャンボプリン

新橋『ヘッケルン』のジャンボプリン|東京カフェ

その名の通り、一般的なプリンよりもひとまわり大きいジャンボなプリン。

タマゴの味をしっかり感じる柔らかめのプリン。

特に印象的なのがカラメル。蜂蜜のような粘度のある口当たりとなっているのが特徴。

プリンを盛り付けるマスターの手業はまさに職人芸なので、ぜひ注目してみて。

新橋『ヘッケルン』のメニュー

新橋『ヘッケルン』のメニューには、サンドイッチなどの軽食も並ぶ。

ジャンボプリンと一緒に注文するなら、
ぜひコーヒーとのペアリングを試してみてほしい。

ヘッケルンのコーヒーは、いまでは結構珍しいサイフォン抽出だから。

新橋『ヘッケルン』の雰囲気

新橋『ヘッケルン』の雰囲気は、後世に残ってほしいくらい、いわゆる喫茶店の空気をいまでも体感できる空間。

カウンターを囲うような形で、L字型にテーブルが配置されている。

壁に貼られた手書きのメニューや、並んだ漫画が微笑ましい。

新橋『ヘッケルン』の店舗情報

ヘッケルン (虎ノ門/喫茶店)

★★★☆☆3.58 ■予算(夜): ~¥999

現在コーヒースタンドで盛り上がっているプリンブームもルーツを辿ると、新橋『ヘッケルン』のような純喫茶の文化に到達するのかもしれない。

\ SHARE!/

PICK UP

  1. 浅草『フルーツパーラーゴトー』のパフェ | 東京カフェ
  2. 二子玉川『Let It Be Coffee 』のあんバターサンド|東京カフェ
  3. 大山『ピノキオ』のホットケーキ|東京カフェ
  4. gift
  5. 笹塚ベーカリー『オパン』のフルーツサンド
PAGE TOP