ひといきつかない?Tokyoで。- WEBマガジン『ChillOutTokyo』

ChillOutTokyo

四谷『フルーツパーラーフクナガ』のパフェ|東京カフェ

オフィス街の印象が強い四谷三丁目にも、行列のできるフルーツパーラーがある。

『フルーツパーラーフクナガ』は、
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」から
JR「四谷駅」に向かって新宿通りを降った
2階に店を構える。

季節が変わるたびに、また訪れたくなる四谷の名店。

四谷『フルーツパーラーフクナガ』の看板メニュー

四谷『フルーツパーラーフクナガ』で食べるべきヒトサラは、パフェ
四谷『フルーツパーラーフクナガ』のパフェ|東京カフェ
季節が変わるたびに装いを変えるパフェが、いつも楽しみでならない。

同じフルーツのパフェでも、その時期の中で最も美味しい品種に変えて提供してくれるところが素晴らしい。

写真は8月初旬の桃パフェ。
皮ごと食べられる「なつっこ」は、オススメの手掴みで頬張って。

四谷『フルーツパーラーフクナガ』のメニュー

四谷『フルーツパーラーフクナガ』でパフェの次に
食べたいヒトサラは、フルーツサンド

その他にサンドイッチやプリンも。

四谷『フルーツパーラーフクナガ』の雰囲気

昔ながらの喫茶店のような雰囲気を残していて、
老若男女で常時賑わう。

カップル・友達と利用シーンを選ばない、
誰からも愛されるお店。

変則的な営業時間や売り切れの場合があるため、
最新情報はTwitterでチェック!

四谷『フルーツパーラーフクナガ』の店舗情報

四谷『フルーツパーラーフクナガ』にまた行きたくなってしまうのは、きっとスタンプカードのせい。

季節とともに埋まっていくカードが、なんとも誇らしい。

\ SHARE!/

PROFILE

プロフィール

サトウヒロキ

仕事の息抜きとしてはじめた喫茶・カフェ巡りに傾倒。

こだわりカフェ・レトロ喫茶・最新コーヒースタンドを網羅し、これまでに訪問したお店は300軒に上る。

お酒も大好きで、赤提灯系からワインバル・オーセンティックバーまで幅広く遊び歩く。

喫茶カルチャーをより多くの人が体験できるよう活動中。

詳しいプロフィールを読む

■Activity
<クラウドファンディング>
2017年 映画『74歳のペリカンはパンを売る。』

2018年 京都『旅の音』×『七條甘春堂』

2019年 西荻窪『喫茶 村田商會』

<メディア掲載>
★ P・H
『まったりタイムに入りたいお店がいっぱい!オシャレカフェ・老舗喫茶店アカウントまとめ』

★ MERY
『時代はモダン→ローカルへ?地元民が愛す、昔懐かしさを感じる喫茶店へご招待』

『イヤフォン忘れた、最悪。そんな時は“音楽が楽しめるカフェ”で最高の日に変えよう』

仕事のご依頼はこちらから
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

PICK UP

  1. 笹塚ベーカリー『オパン』のフルーツサンド
  2. 下北沢カレー『YOUNG』のプリン
  3. 青山『buik』のペリカンのあんバタートースト|東京カフェ
  4. 新大塚『エデン』のプリン|東京カフェ
  5. 浅草『珈琲アロマ』のペリカン|東京カフェ
PAGE TOP